Asmama -子育てSOSを発すれば最も理想的な支援者が必ず見つかる社会を創る!

Cette candidature a bien été soumise.

Asmama -子育てSOSを発すれば最も理想的な支援者が必ず見つかる社会を創る!

Japon
Type d'organisation: 
à but lucratif
Budget: 
$100,000 - $250,000
Sommaire du Projet
Lancement Important

Bref récapitulatif : Aidez-nous à présenter cette solution ! Fournissez une explication en seulement 3 ou 4 phrases.

子育てを助けて欲しくなったら気兼ねなくSOSを発することが出来、発しさえすれば親子にとって理想の条件(順)で支援(者)を必ず見つけられる仕組みを提供します。そうした「頼ろうと思えば頼れる人がいる環境」を確固たるものにしていくことで、誰もが当たり前に育児も仕事もやりたいことも思いどおり、理想どおりにかなえられる社会を創ります。そして、私たち大人の「明日」や子どもたちの「未来」に「今」以上の可能性と豊かさをもたらします。
そのために、当社では全国からこの活動目的に賛同する有志を募集し、思いとやる気のある人同士が事業を推進させています。
主な活動内容は、「地域の繋がり」と「頼れる子育て」に社会を巻き込むための情報提供事業、子育てを支援したい人の募集・育成と地域親子との交流活動の遠隔支援事業、そして子育て支援が必用な親子に最適な支援者を発見するシステム開発事業を段階的に実施していきます。

About Project

Problème : Quel problème ce projet essaie-t-il d'adresser ?

当社は、固定の施設や、特定のコンテンツ(教材、教室、講座)を持たず、それらの施設や知識を持つパートナー(子育てを支援したいと願う事業者や団体、個人)との協業を積極的に進めています。具体的には地域の頼りあい子育てを啓発、体験するための親子の集いを、集客やPRを行いたい事業者の持つ場所を利用して開催したり、親子を対象にした商品、商材を提供したい専門知識を持つ事業者を招いた参加型ワークショップの開催を実施したりしています。 また、同様に子育てを応援したいと思う他団体との連携も積極的に図り、互いの会員や、イベントや交流会の参加者にそれぞれの活動を積極的に通知する、という活動もしています。 こうした協業や連携により、小規模資本でありながらもアメーバ―的に活動拠点や有能な参画者を増やしていくことができています。

Solution: Quelle est la solution proposée? S.v.p soyez précis!

最も革新的な取り組みは、(1)SOSを気兼ねなく且つ安心して発しやすい環境をつくり、(2)発しさえすればニーズに応じた理想的な条件順(例:価格、近所、有資格者など)で、(3)支援者を必ず見つけられることです。そして、(4)こうした仕組みの提供以前に閉塞的な環境で奮闘しながら子育てをする親子が「頼る」「頼られる」ということへシフトするためのマインド変革、行動変革から取り組んでいる点です。 それは、知人・友人に気兼ねをしながらお願いしたり、特定の人に依存せざるを得ないのではなく、既存のシッターサービスのように高額な費用を支払って困った時の支援ニーズを満たすためだけのものでもなく、「空きがあれば」「都合や条件があえば」といった依頼先都合の条件で利用できる(公共)サービスでもありません。 これにより、これまでのように子育てを理由に仕事ややりたいことを我慢したり諦める理由がなくなり、自由に自己実現に挑戦できます。
Impact: How does it Work

Exemple : Faites nous découvrir comment cette solution fait la différence en utilisant un ou plusieurs exemples concrets ; en incluant aussi ses activités principales.

「子育てを頼れる人が身近にいることによって育児も仕事もやりたいことも思いどおりに実現できる社会づくりをしよう!」という活動趣旨に賛同するメンバーを2009年夏以降募り100名以上との面談を実施し、13名の同志と共に同年11月に株式会社AsMamaを創業。翌年3月に相互支援型コミュニティサービスを開始。翌月には、リアルの地域の親子交流会を実施し、以降同年内には約1200組の親子の出会いと交流の場づくりを提供しました。 今年は、昨年実施した「頼る」「頼られる」ことへの徹底的な親子ニーズ調査の結果に基づき、「頼る」「頼られる」ことへの期待感や安心感を高めるための情報提供事業、全国から子育てを応援したい人を募集し支援活動実践のための育成と平時からの地域親子との親睦を深めるための地域交流会開催ノウハウ提供事業、事業者と地域親子をつなぐイベント事業、支援が必用な時に最も理想的な支援者順に支援者を必ず発見できるシステム開発事業を実施しています。
A propos de vous
Organisation:
株式会社AsMama
A propos de vous
A propos de votre organisation
Nom

株式会社AsMama

Pays

, 4

Pays dans lesquels ce projet crée un impact social
Depuis combien de temps votre organisation opère-t-elle ?

1‐5 années

Les informations que vous fournissez ici seront utilisées pour combler toutes les parties de votre profil qui ont été laissées en blanc, comme les intérêts,les informations sur l'organisation, et le site Web. Aucune information de contact sera rendu publique. S'il vous plaît décochez ici si vous ne voulez pas que cela se produise..

Innovation
A quel étape votre projet en est-il ?

En place depuis 1 à 5 ans

Racontez l'histoire du fondateur et ce qui l'a inspiré à démarrer ce projet

学生の頃からキャリア志向が強く、2003年に結婚、2005年に長女を出産した後もその思いは変わらず、育休後は育児と仕事の両立を信じて疑いませんでした。しかし、実際の復帰後は保育園と既存の支援サービスをフル活用しながらも、急な残業や子の発熱に怯え、毎日が緊張と焦燥感の連続で、綱渡り状態でした。
転機は、会社都合で退職した09年3月とその後の「主婦」の母親たちとの出会いでした。
学歴も職歴もあり、趣味や特技も豊富な彼女たちが語る「子育てをしながらでも社会とつながりたい、自分の自由になる時間やお金を持ちたい」言葉を聞き、ふと支援を求める人と支援したいをマッチングする仕組みがあったら、Win-Winな関係が築けると思いました。
その思いをブログに書くと共感共鳴の声が全国から届き、社会の声に背を押され、全国から同志を募り株式会社AsMamaを創業。支援したい人や事業者と支援を必要とする親子の出会いと交流の場づくりをサイトとリアルを通じて提供しています。

Impact social
Décrivez les résultats positifs obtenus par votre projet ainsi que la façon dont ils sont mesurés.

創業当初から、活動理念や事業目的、経営理念やビジョンに賛同するメンバーを全国から集い、施設も時間管理も持たず、成果報酬型で事業推進を図ってきました。そのため、最小の財務リスクで、優秀で社会的問題意識のある人材が事業に従事しています。
今後3年は活動推進メンバー二乗に増やしていき、推進者1人につきその半径2kmにいる子育て世帯の半数以上が、当社主催、または当社育成の支援者が主催する地域交流会に参加し、「頼れる子育て」に関心がある状態にします。
0-9歳の子どもを育てる家庭のうち全世帯が頼ろうと思えたら頼れる人が複数人いる状態を10年以内に創ります。その結果、安心して、出産、育児が出来、思いの丈働きたい人は働きたいことも趣味や自己研さんに励むこともできる…、誰もが育児も仕事もやりたいことも思いどおりに理想どおりに出来る社会を創ります。

Combien de personnes ont été touchées par votre projet ?

Entre 1 001 et 10 000

Combien de personnes pourraient être touchées par votre projet au cours des trois prochaines années ?

Plus de 10,000

Quelle va être l'évolution de votre projet lors des trois prochaines années ?

(1)情報提供事業-「頼る・頼れる」ということへの不安や気兼ね等の心理的障壁を下げ、期待感や安心感を醸成します。
 書籍を出版(2011年7月末横浜版頼りあい子育ての書籍を出版。3年以内には首都圏、中部、関西、九州地区でも発刊予定)、ソーシャルメディアやメディアを活用した情報発信。
 また、現代社会で子育てをするにあたり最低限知っておくべき知識や有効な情報の共有を目的にした子育て検定(仮称)を設立(2011年冬)し社会全体の子育てに関する情報感度や意識喚起を行います(2013年末までに3000人が受験)。
(2)子育て支援者の活動支援事業
 子育て支援に参画したいと思う人を増やし、支援実施のための研修や勉強会(毎月)、地域コミュニティづくりノウハウや運営マニュアルの提供によって活動支援を実施します。5年以内には国内の支援者数を10万人以上に増やします。
(3)イベント事業
 事業者と親子との出会いと交流の場を提供します(集客人数1000人以上のものを年に4回以上)。
(4)ベストサポーター発見サイトの開発
 親子共に共通な属性(子の所属学校、習い事など)ごとの繋がりが可視化されるモバイルSNSサービスを開発します(2012年春)。会員を一般に募る方法と、既にコミュニティ化されている団体・組織への当システム導入提案を実施します。
これにより親子共に顔見知りや、心理的にも距離的にも近しい人同士が繋がる基盤ができ、1対1で支援を発することも、各コミュニティに対して発し都合の良い人からの応答を待つことも出来るようにします。応答者がいない場合は予め登録されている地域子育て支援者が抽出されます。ここまではベストエフォートサービスとして無料提供し、開始後2年以内に100万人の登録を目指します。

Viabilité
Quels sont les obstacles qui pourraient entraver la réussite de votre projet et comment comptez-vous les surmonter ?

事業従事者のうち半数は2/3には専任ではなく他の仕事を兼任しています。そのため、専任者への負担が一時的に著しくなったり、事業推進力が極端に低下してしまうこともあります。
優秀な創業メンバーの多大な尽力があってこそ小資本且つ最小のリスクと最大のリソースで社会を巻き込みながら事業を推進してきたわけですが、今後より一層スピード感を持って拡散していくためには、メンバーの雇用を実施することが必要な局面もあるだろうと思っています。
そのため、中長期的な事業による収益力だけではなく、頼りあい子育て基盤の確立により、頼りあい発生毎の従量課金であるトランザクションフィーや子育て支援者が必ず見つかるサービス保証型プランの提供等によるストック型収益を二本柱にすることを将来的には見込んでいるものの、早急により広い関心層を対象に早期の収益化を行いやすい「子育て検定」を立ち上げたいと思っています。

Quels sont vos différents partenariats ?

本社及び生活基盤でもある横浜市には創業当初より支援を得ており、2010年にはNPO法人ETIC.が主催し横浜市が共催者になっている『社会起業塾イニシアティブ』にて横浜市社会起業塾に選抜されたことから横浜市の応援する社会事業支援への取り組みには深く関わっています。
その他、横浜市内にある親子の集いの場に創始者をはじめメンバーが支援者として登録し、ボランティア活動に携わりながら自社活動紹介の場に活用させても頂いています。
また同市、同県内はもちろん、他地域で会員組織を持つ子育て支援事業を推進しているNPO法人、企業、団体と協業したイベント開催を始めとする事業活動も積極的に実行しています。

Expliquez vos choix.

今後は、既に多くの親子を有している事業者、コミュニティにアプローチし、「頼る・頼られる」社会創りへの啓発機会の提供、子育て支援者の募集と育成、当該コミュニティに属する人たちの親睦機会の提供、コミュニティ内のメンバーをつなぎ誰かが困った時に最適な支援者を抽出・紹介できるシステムの導入を依頼します。
また、地域子育てを支援したいという思いを持ち、送迎・保育を支援する専門事業者との協業をすすめ、当社が募集・育成する子育て支援者では支援ニーズを担いきれない場合の支援を依頼します。
さらには親子が安全に過ごせる場所を有する施設(事業者)に対して、送迎・保育の場として活用させて頂ける場の提供を依頼します。

Comment pensez-vous pouvoir consolider votre projet au cours des trois prochaines années ?

優秀な人材(特にシステム開発と保守、営業部門)を専任として雇用し、事業推進力や営業力を強化します。
現在少数精鋭で推進している事業を複数人で対応するようにし、属人的な業務量や質に依存しすぎない体制をつくります。
各地域(首都圏、関西、中部、九州、東北、北海道)に1人以上の事業活動推進リーダーを設置し各地域の文化や特徴、風土にあった地域の繋がりや頼れる子育て環境を迅速に推進していくことが出来ます。

Enjeux
Quels problèmes liés à l'emploi votre projet tente-t-il de résoudre ?
Veuillez sélectionner trois réponses par ordre d'importance

PRIMAIRE

Sous-emploi

SECONDAIRE

Soutien réglementaire/politique insuffisant

TERTIAIRE

Manque d'efficacité

Veuillez décrire la façon dont votre projet s'attaque spécifiquement aux problèmes cités ci-dessus.

収益性のある事業への着手、強化を実施し、専従雇用者を増やしたり、外注によるサービスの質、確実性、対応の加速を図ります。
また、「万が一の事故」が発生した場合の個人のリスクをゼロにするために、個々人が有償で子育てを始めとする支援事業を実施した際の保険サービスを新設できるよう、利用希望対象者の増加に励みます。(現時点では新保険の設営自体が難しいというよりも加入希望者の母数が少なすぎて1人当たり単価が高くなりすぎる) 保険制度の新設を働きかけながらも、当社は人材育成部門のみを非営利活動法人として別組織化し、ボランティア保険加入対象事業となるように働きかけるなど多面的な解決方法を探っていきます。

De quelle façon comptez-vous accroître l'impact de votre organisation ou de votre projet ? Veuillez sélectionner trois moyens potentiels par ordre d'importance

Renforcement de l'impact existant grâce à la mise en place de services complémentaires

SECONDAIRE

TERTIAIRE

Adaptation du projet à d'autres secteurs ou pour d'autres besoins en termes de développement

Veuillez indiquer les activités actuellement en place ou devant être mises en place dans un futur proche pour stimuler votre croissance.

支援を必要とする人にとって、SOSを発しさえすれば、最適な支援提供者順に紹介されるモバイルサービスが開始されることです。これにより、「気兼ねなく」「安心して」「確実に」支援を得ることが出来るようになり、誰もが子育てに孤独に奮闘する必要がなくなり、育児も仕事もやりたいことも思いどおりにチャレンジできる社会になります。

Êtes-vous en collaboration avec : (plusieurs réponses possibles)

Organisme gouvernemental , un fournisseur de technologie, une ONG/organisation à but non lucratif, une entreprise à but lucratif.

Si oui, dans quelle mesure ces partenariats ont-ils contribué à la réussite de votre projet ?

行政の経済創業支援や社会事業支援の一環として当社に事業紹介や活動理念啓発の機会の提供を受けています。また他のNPO団体とはイベント事業を協業し、より多くの一般市民を巻き込んだ地域交流促進活動を実践したり、相互の会員への活動紹介を実施しいたりしています。また利益追求企業の「子育て対象者」をターゲットにした活動のコンサルティングを当社が担うことにより経済支援や事業活動推進支援を得ています。

randomness